THE FIRST SLAM DUNK 雑感

・公開日に観に行きました。 ・隠し事が多いので最初は少し様子見の予定でしたが、あまりにも評判が良かったので。 ・なお原作はご多聞に漏れず仙道ファンです。 ・内容はぶっちゃけるとリョータをメインとした山王戦。 ・他のキャラ紹介はばっさり切って、…

すずめの戸締まり 感想

・公開初日の0時開演のを観て来ました。 ・せっかくのお祭りなので。 ・全体的には好ましい映画でした。 ・テンポよくあっという間に住む場所から飛び出して旅に出る出だし。 ・初めて訪れる旅先で気持ちのいい人たちと一時仲良くなる心地よさはこれぞロード…

夏へのトンネル、さよならの出口

・ボーイミーツガール、不思議な場所、探検、夏祭り、花火、線路を走る、とザ・夏アニメ。 ・歴史に残る作品じゃないですが、夏に一本ぐらいはこういうの観たいよね、という映画でした。

リコリス・リコイル 13話 雑感

・この作品に対する感情の盛り上がりの推移。 ・期待してなかったけど意外にいいじゃん→ちさたきサイコー!→ん・・・なんかエスピオナージとして残念な面が目に付くな→期待してないけどオチがいいといいな←最終回を迎える前の態度。 ・バディ物としての好感…

機動戦士ガンダム 水星の魔女 PROLOGUE 雑感

・配信は既にされているのは知っていましたがお祭りということで9/25のTV放送で初視聴しました。 ・前日譚ということで、わりかし悲劇でした。 ・演説は何言ってんだこいつという感じだったんですが、そこからヒロインが全く無邪気にガンダムを起動させて敵…

ONE PIECE FILM RED 雑感

・ワンピースは空島で離脱してしまったマンなのですが、色々と話題なので気になっていました。 ・今回40億巻が復刻するとのことで9/17に観に行った次第。 ・印象としては、なんか凄いものが通り過ぎていったという虚脱が強いですね。 ・世界的な歌手でシャ…

リコリス・リコイル 9話 雑感

・千束の人工心臓がどう弄られたのかが判明し、タイムリミットが設定され、物語は重みを増していきます。 ・そして最後まで穏やかな時間を過ごすなんて贅沢は誰も許さず、たきなは出来ることの最善として千束と分かれて戦うことを決意します。最初のころは思…

リコリス・リコイル 4話 雑感

・良いデート回かつパンツ回でした。 ・まさかのたきなトランクス派からちさたきデートへと雪崩込み、試着室で千束にショートパンツを下させるとかやりたい放題で最高の一言。 ・その裏で人知れずテロが起きて制服を着たリコリスがやられても、一般人は誰も…

映画 ゆるキャン△ 感想

・原作のファンなので13.5巻目的も兼ねて初日に観て来ました。 ・ファーストディの金曜夜の映画館の混雑は酷かったですが、活気があってよいことではあるのかなと。 ・就職して方々に散った野クルと志摩リン達が山梨の施設をキャンプ場に再開発しようとする…

機動戦士ガンダム ククルス・ドアンの島 感想

・公開初日のレイトショーで観て来ました。 ・特別公演とかでレイトショー割引なかったのが残念。 ・あの1話をなんで2時間劇場版にしたのかなと疑問だったのですが、2時間に耐えうる内容にきちんとなっていました。 ・全体を貫くテーマは命令不服従。 ・脱…

ハケンアニメ 雑感

・なんとなく観に行きました。 ・原作は保有していますが積読です。 ・意外に楽しめました。 ・アニメ制作のお仕事物としてグー。 ・大本では嘘をついている虚構の枠組みでありながら、細部はそこはかとないリアルという塩梅は良かったと思います。 ・王子監…

バブル 雑感

・虚淵玄さんが好きなのとネットフリックスを契約していないので劇場で観て来ました。 ・事前に漏れ聞いていましたが、本当に人魚姫をモチーフにしたパルクールSFでした。 ・良い所。 ・人体が重力が軽いアクションをするのは良かったような気がします。 ・…

シン・ウルトラマン 雑感

・公開初日レイトショーで観て来ました。 ・なおウルトラマン自体にはそこまで思い入れのないにわかです。 ・1クールを総集編にしたような説明不足や駆け足はありましたが、こういう画を観たいんでしょいう映像をかなりの密度で見せてくれたのでトータルで言…

ゆるキャン△2期 9話

・伊豆キャンの準備編。 ・しまりんへの家族の視線が暖かで良い。 ・爺の孫愛を強く感じる。 ・爺としまりんのツーリングの映像がほんと堪らない。「リンと走れる日が来るなんて思わなかったよ」の台詞の幸せそうな感じが最高。

呪術廻戦0 雑感

・初日に観て来ました。0.5巻目当てです。 ・自分は往々にして原作派で映像に何かしらにいちゃもんをつけることが多いのですが、本作はまったくもって映画派です。 ・非常に素晴らしい劇場映画化かと。 ・原作で描かれた台詞、絵、場面――例えば里香を連れて…

キングスマン:ファースト・エージェント  雑感

・題名通りキングスマンの設立話。 ・歴史の悲劇に寄り添い立ち向かいながら、随所で脱力したりくすっと出来るスパイ物。 ・つくりはおおざっぱですが、おおよそ楽しめたかな。 ・CMで出てきたラスプーチン戦がまさか序盤だとはとちょっと驚いた。 ・あとコ…

マトリックス レザレクションズ 雑感

・公開初日に観て来ました。 ・メタが酷くてグロささえ感じました。ギャグなんだろう「スピンオフで待っているぜ」はどんびき。 ・シーン毎のスタイリッシュさはなく、映像だけでも目で見て楽しむことも出来ず。 ・個人的なポジティブな反応はスミスとの共闘…

アイの歌声を聴かせて 雑感

・強いAIを扱ったミュージカルアニメ。 ・かなり良く出来ていました。 ・素材はオーソドックスですが、料理が上手かったパターン。 ・主人公をAIがいつから知っていたかが判明する場面の思い出/バックアップの使い方がわかっちゃいるけど感動しました。

『プリンセス・プリンシパル Crown Handler』第2章  雑感

・まず、2021年秋公開と言って、きちんと秋に公開したのでえらい。 ・内容は、共和国で開発されたケイバ―ライト爆弾が盗まれて王国に持ち込まれた形跡があるのを追うチーム白鳩の面々、そこに王国の一員の命が狙われる事件が関わってくる――と相変わらずがっ…

Fate/Grand Order 終局特異点 冠位時間神殿ソロモン 雑感

FGO

・初日にレイトショーで観てきました。なんだかんだ特別な特異点ですし、特別な作品です。 ・まとめると、終局特異点をアニメ化するとこんなものかなと過不足なくアニメにされていました。印象は悪くありません。というか、むしろ良き良き。これまで散々FGO…

SSSS.DYNAZENON 12話

・過去との決別のような展開とか敵味方含めたキャラの処理とか前作の方が圧倒的に好きだけど、蓬と夢芽の関係だけは非常に良くて好きだった。

サイダーのように言葉が湧き上がる 雑感

・モールが町の中心で、祭りの中心の地方都市。 ・内気で俳句好きの少年と、出っ歯が嫌で矯正中の配信でちょっと有名な少女とが出会うボーイミーツガール。 ・ストレートで小っ恥ずかしく、良い青春恋愛映画でした。 ・山桜の意味が分かる瞬間――出っ歯とコネ…

SSSS.DYNAZENON 9話

・夢芽から夏祭り行きたいと誘い受けされたら、皆を誘って呆れられる蓬くんw ・しかしラストといい、よもゆめが可愛い

SSSS.DYNAZENON 5話

・水着回。 ・ちょっとづつラブ臭がし出しましたわよ。

SSSS.DYNAZENON 4話

・百合スキーなので途中でぶっこまれるカラオケシーンに時めきました。

竜とそばかす姫 雑感

・not for meでした。 ・ストーリーが展開するたびに評価が落ちていって観ていて非常にしんどかったです。ただ映像と音楽は劇場レベルなので、話を追わずに目の前のシーンだけを気にすればいけるのかもしれません。

ゴジラVSコング 雑感

・まさにゴジラVSコングでした。 ・コングが木の槍を空に投げると空が割れるという入りは完ぺき。 ・そしてこれまで倒してきた怪獣をdefeatedと×印を打ってきて頂上決戦と言う絵面を示す胡乱なOPで怪獣プロレスを思う存分やるぞという熱い意志を示しています…

夏への扉 ―キミのいる未来へ― 雑感

・美少女が猫を抱えているのを見せとけばいいんでしょという正解を見事に何度も踏んでくるので正しい映画でした。 ・映像や展開・厳密性はかなりガバっていますが、原作もガバなのでOK。オールドアメリカンな原作を現代日本に当てはめる手腕は上手かったと思…

シドニアの騎士 あいつむぐほし 雑感

・おおよそかなり良かったです。 ・ハイブリッドで巨大個体で異形にしてヒロインになるつむぎを可愛く格好良く描けているのでその時点で勝利していました。 ・あと戦闘やガジェットの描写も派手で格好良かったと思います。 ・それに1期のシドニアをそこで流…

機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ 雑感

・ノリはガンダムというより近未来アクション映画ですが、けっこう面白かったです。 ・テロ組織は体制への叛逆を目的とし反抗しがちな青春との親和性が高いのでテロリストを主人公とした青春物はそれなりにあるのですが、本作もハサウェイのテロ組織所属者の…